スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マブラヴ3章の最終話とエピローグを更新

3章・最終話とエピローグを更新しました。
あと余談ですが、2000年は誤字ではありませぬぞ。

これで、ようやっと長かった3章も終わりです。

3章のプロローグが2012年の7月ですから、一年以上かかったんすね。文字数で考えるとこあい。

ともあれ、暗く辛く苦しい、トンネルの中のようだった3章は終わりです。

ちなみにエピローグの副題は、『Look at the sky ~ソラヲミロ~』 でした。

3章のエンディング曲もそれでお願いしまっす。
その『ソラヲミロ』ですが、坂本真綾さんの歌ですね。
『少年アリス』っちゅー名アルバムに入っているので、興味のある方は是非。

自分、大好きな曲っす。


またまた余談ですが、3章のタイトルは色々な意味をこめました。

代表的なものは2つ。上にも書いた“Look at the sky”、ともう一つは“Look at me”

自分を見つめなおせ、という意味です。自分の中から目をそらすな、という意味も。


さて、次章は4章です。でもまたタイトルは未定だし、内容も定まっていないという。
始まる前に、あっちの世界での生活の一部や、柊町に帰郷した時のエピソードなんかも書こうと思ってます。

もちろん、人気投票のリクエストであった殿下の特別短編も。
こっちのブログで書くかもしれませんね。最近ホームページZEROの動作が重たすぎるのなんのって。


しかし、一区切りつきました。エクシリアの方も更新する予定。ああやっぱり時間が足りないぃぃ。


ともあれ、それではまた。

寄り道的な短編だと思いますが、次のお話で~。


★追記★

余談ですが、G弾の爆発で世界を越えて成果を取りに行くこと、予想されていた方は多いのでしょうか。

そしてまたまだ余談ですが、友人に「ちょとホームページ見にくいな」と言われたので、ハーメルンの方にマルチ投稿するやもしれませぬ。
色々とお言葉をありがとうございました。リスクはあるかもしれませんが、より多くの人に読んでもらいたいので、マルチ投稿することにします。お騒がせしてすみません。
アドバイスを送っていただいた方、ありがとうございました。

★またまた追記★

最終話の英語は例のPVそのままです。

孝之の台詞も一部使ってます。夕呼せんせーの記憶とか、台詞も。
でもよく見れば英語誤字ってた………オウフ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

確率時空を超えて数式を回収するまでは予想していました。そうしなきゃ夕呼先生完遂できんし、声の武が焦ってた理由がつかない。でも霞のセリフと統合した記憶を地図とコンパスにし、オルタ後に飛び、00ユニットで得た情報を先どるというのは予想できんかった。

No title

これは失礼しましたw>英語
無知とは恐ろしい・・・

No title

感想ありがとうございます。

>>脱獄者さん
渡る方法までは分からなかったと。安心しました。
全て見破られていたのなら引退しなければならないところでした。後は任せた、って。
いや冗談ですがww


>>誤爆した人
でも自分、Unitsの部分を盛大に誤字ってました。見た瞬間赤面吐血、のちに超速修正。
申し訳有りませぬ。

No title

 はあ……、もう、やっと数時間刻みで更新チェックする作業から解放されると思ったのに。――ますます眠れなくなってしまったじゃないか!
 どうなるんすか、TEとかクロニクルとかその他もろもろがどんなヒャッハーをしてくれるんですか!
 よ、涎が止まらねえぜ。くそう、俺は楽しみだからもう一回最初から読むぜ!ふぅ……。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Re: No title

> 了解しました。
>
> 時間を見つけて、順次投稿していきたいと思います。

Re: Re: Re: No title

>>enkidさん
ありがとうございます。クロニクルはどうしようか迷い中。
あと、いまハーメルンにも投稿していってるんで、もしサイトで読み返すのが辛いようなら、そっちをば。
色々と感想ありましたが、誰かがどんな環境で読んでいるものか、本当に分からないものなんですね………痛感しました。
クロニクルについては、キャラの選択に苦しみそうです。
響まだ新人だろうしなぁ。斧ノ小町含めて、短編ならやるかもしれません。

No title

よかった、第4章もあるんですね!
もう4回は最初から読み直してるほど好きなので楽しみにしてます。

ありがとうございます

約120万文字を4度………こんなに嬉しいことはない。

次章もクオリティを落とすことなく、続けたいと思っています。

No title

はじめまして。

ハーメルンのランキングに載っているのを見てもはじめはスルーしていたのですが、日刊1位に残り続けているのに気をひかれて読んでみました。

・・・・・・すんごい面白い、というかオリジナル要素が強くてまったく先が読めない、続きが気になるぞ。

なんて思ってこちらのサイトにやってきて驚きました。
気になっていた続きがあるじゃないか!

ちょうどお休みだったこともあり、ほぼ2日間かけて夢中で最新話まで追いつきました。
本当に面白かったです。
商業作品を含めても、ここまでわくわくと続きを気にしながら夢中に読み進めた作品は久しく思い出せません。

長々と思いのたけを書き綴りたいのですが、それよりもまずもう一度、今度はゆっくりと読み直してきたいと思います。
最後にもう一度、本当に面白かったです。
続きも楽しみにしていますので、更新頑張ってください。

ありがとうございます

サンデークラッシャー
休 日 潰 しとは私のことです。嘘です。

ともあれ、休日使って読んでいただいて感謝の極みです。
展開のオリジナル要素が強いのは仕様です。でも設定からはそう遠からずと、雰囲気もオルタより逸脱しないものと思っています。
続きがワクワクするのは、この作品のテーマの一つであります。
“引き”をどう使い、そしてどう楽しませるか。感想で先の展開を告げなかったりと、かなり工夫しておりますのでそういう感想は手応えありと感じられて、非常に嬉しいです。

続きはまたいずれ。先に短編かなー
プロフィール

gaku009

Author:gaku009
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。